犬のサプリメントが盛んなアメリカ

アメリカでは、犬は家族の一員であるという考えがあり、自分の家族や子どもがサプリメントを摂取する感覚と同様に自分の愛犬にサプリメントを与えています。サプリメントは購入して食事に混ぜたり、おやつとして与える家庭が増えてきている。そのため、多くの犬のサプリメントが開発されている。以前はドッグフードにサプリメント成分が含まれるものが多かったのですが、人と同じ環境で犬が生活するようになり、その種類は多岐にわたっています。アメリカではドッグフード+サプリメントという考えが浸透しています。人がサプリメントをとることと変わりがないのです。

近年、犬のサプリメントも高性能で、獣医師での管理下でも十分な高性能のサプリメントが増えてきています。犬のサプリメントの中でも栄養に問題がなければ人が使用できるものもあるそうです。

アメリカはペット大国ということもあり、多くの種類の犬のアイテムがあります。犬は草原を走りまわっていた犬なので、階段の昇り降りが得意ではありません。そのため、足の関節を痛めてしまう犬も多いです。そのため、犬の関節を治療するサプリメントや犬の関節異常を予防するサプリメントが開発されています。このようにしてアメリカは犬のサプリメントの技術が高まっていったのです。